そもそもウチには芝生がないネタバレ結末ブログ

漫画「そもそもウチには芝生がない(たちばなかおる作)」のネタバレ・結末・試し読み・あらすじ・感想をまとめたブログ。

シングルマザーになりました ネタバレ結末 第5話「婚活ママ!?」

亡き夫の好きだった家具を置けるくらい、広い部屋にいつか住もうーー目標をもって仕事探しを始めた真歩でしたが、専業主婦で職歴のブランクがある上に資格ナシ、ハロワで紹介された仕事も一日で逃げてしまう、という大失態をやらかしてしまいます。

弱音を吐くにはまだ早い、と娘の前で明るくふるまっていた真歩に、やっと良いお仕事が巡ってきましたが・・・

「シングルマザーになりました」第5話「婚活ママ!?」あらすじとネタバレ

仕事を紹介してもらえた真歩

ハローワークでの仕事探しがうまくいかず、落ち込みそうになる真歩に、同じマンションに住んでいる小山が声をかけてきた。

仕事探しをしていると知ると、フリーライターだという小山は知り合いの社長の会社を紹介してくれた。



「若くて独身でイケメン」な社長が経営する、小さな健康食品の通販会社で即、採用が決まった真歩。

社長の茶屋坂は噂通りにイケメンで、職場には彼のことを狙うシングルマザー・栗原がいた。

玉の輿狙いの女


女性社員が多くてシングルマザーにも理解がある職場だと知って、安心する真歩。

同じシングルマザーだというスタッフの栗原と同じ部署に配属され、商品管理と発送の仕事をすることになった。

真面目にせっせと頑張る真歩の前で、栗原は社長の前とは違う顔を見せた。

仕事もせずに化粧ばかりに夢中になり、「下の子を病院に連れて行かなくちゃいけないから」と、真歩に仕事を押し付けてさっさと退社してしまう。



ほかの女子社員から「病院なんて嘘で婚活パーティーに行っている」と聞き、いつもあの手で仕事をサボっていると知る。

婚活命で、イケメン社長も狙っている玉の輿狙いな女・・・栗原の噂話を聞かされながらも、真歩は自分はとても再婚なんて考えられないな、と思っていた。

娘のけなげさに涙

仕事から帰ると、自宅でひなこが夕食を作って待っていてくれた。

お隣のキラくんに、カレーライスの作り方を教わったのだという。

まだ小学生なのに、食事の支度もして、仏壇のパパにもカレーをお供えしている娘の姿がけなげで、「ひなこ・・・」と涙が出てくる真歩。



ひなこのためなら、どんな苦労も引き受ける!

改めて真歩は天国の夫に、がんばるから見守っていてね、と誓うのだった。

「シングルマザーになりました」 第5話の結末


社長が「どうですか?仕事のほうは慣れてきましたか?」と声をかけてきた。

相変わらず、栗原は社長の前でだけぶりっ子をして働き者なふりをしていた。



さすがにあきれた真歩は「婚活ですか? もっと真面目にやりませんか?」と注意すると、栗原は世慣れた態度で逆に説教をしてきた。

「シングルマザーって言っても、渋谷さんとわたしとは違うんですよ」

栗原は元旦那が浮気して逃げたゲスで、養育費も慰謝料もなかった。自分がいくら稼いでもたかが知れているし、子供を幸せにしたいのなら、経済力のある旦那を捕まえるしかないと話す。


そんなのは打算的で愛がない、という真歩を笑う栗原。

「いい年して愛? 渋谷さんって相当幸せに生きてきたんですね」

恵まれているシングルマザー、というレッテルを張られた真歩は、うまく言い返せずに悔しさを抱えながら帰り道を歩いていた。

そこに、車で通りかかった茶屋坂から「今おかえりですか」と声をかけられて・・・

「シングルマザーになりました」 第5話の感想

真歩の就職活動は、ご近所さんのおかげで割りとあっさりと決まってしまいました。現実は正直、もっとキビシイと思うんですよねー。学歴や職歴があっても就職活動なんて、簡単に決まりませんから。

職探しは案外すんなり決まった真歩でしたが、職場には何やらはすっぱな女・栗原がいてやりづらい環境です。彼女もシングルマザーで、同じ境遇ですから仲良くできそうなのに、性格的、考え方が真逆なタイプでどうにも反発しあう仲。

実際には栗原のように割り切って婚活するほうが、現実的なのかもしれませんね。あと、気になるのが社長・茶屋坂の存在。

真歩の帰り道で声をかけてきたのには、何か裏がありそうです。イケメンで愛想もよく、やたら真歩に対して親切に見えますけど、こういう人って意外と裏の顔がドス黒かったりするので不安です。一体、何を企んでいるのか・・・

 

第5話で1巻ラストになりますので、次巻まで持ち越しです!※第2巻発売されました!

マイペースで明るく前向きなシングルマザー・真歩が、新たな生活にどう奮闘していくのか。これから期待大の作品です。

 

 

こちらの記事もおすすめです

www.somosmo.com